Yappli Support Desk

アプリ作成から申請までをサポート!

【基本編】フリーレイアウト機能の使い方

最終更新日: Dec 07, 2016 02:31PM JST

フリーレイアウト機能はその名の通り、画像とテキストを組み合わせて、オリジナルのページを作成できます。アイデア次第でオリジナルのページを作ることができます。

まずは基本的な使い方を見ていきましょう。

①タイトル・本文のテキストを入力することができます。

②公開のタイマーを設定することができます。
「配信開始日時なし」「配信終了日時なし」をクリックするとカレンダーが表示されるので日付と時間を設定してください。手入力で時間を秒単位で変更することも可能です(※終了日のみの登録はできません)

③リンク先を設定することができます。
初めは「リンクなし」となっており、何もリンクが付いていない状態です。
クリックするとアプリ内のコンテンツが一覧で表示されますので、リンク先に該当するコンテンツを選択してください。
リンク先を直接WEBにしたい場合は、WEBビュー機能を選択し「直接URLを入力」の欄にURLを入力するとリンクさせることができます。

④画像をアップロードすることができます。
※テキストが入っている枠に画像をアップロードすると画像が自動的に背景画として表示され、テキストの高さの分しか画像が表示されませんので注意しましょう





続いて、細かなデザインや配置の変更方法について見ていきましょう。

■入稿した枠を消したい場合
消したい枠の中に入っている画像とテキストを全て削除した状態で保存を押すと枠が削除されます。


■アクセサリの使い方
アクセサリでは、リンクが付いていることを表す画像をアップロードしたり(矢印がデフォルトで入っています)、レイアウトの枠を複製・切り取りすることができます。

■アピアランスの使い方
アピアランスでは、タイトルや本文などの余白や色の設定ができます。






 

お問い合わせ

support@fastmedia.jp
http://assets2.desk.com/
false
desk
Loading
seconds ago
分前
minutes ago
1時間前
hours ago
日前
days ago
false
Invalid characters found
/customer/ja/portal/articles/autocomplete