Yappli Support Desk

アプリ作成から申請までをサポート!

【基本編】アニメーションレイアウト機能の使い方

最終更新日: Nov 28, 2016 06:26PM JST

アニメーションレイアウト機能では、アップロードした画像にアニメーションとリンクを設定できます。アプリ内外へのリンクを設定できますので、トップページなど、複数画像からリンクを設定したい場合に有効な機能です。

<画像をアップデートする方法>

画像作成する際は、幅640pxで作成してください。また、jpegよりもpngの方が綺麗に表示されます。

①画像をアップロードします。(複数選択し、一度に複数枚の画像をアップロードすることも可能です)




②アップした画像にタイトルをつけて下さい。(任意ですが、分析する際にデータが取得できるため記入することをお勧めします。)

③飛ばしたいリンク先を設定します。
 
④有効期間がある際は設定して下さい。
注)終了日を設定したい場合必ず、開始日を記入して下さい。記入しない場合無効になります。

⑤【必須】「有効化する」をクリックします。「保存」または、「すべてを保存」を押して完了です。




<画像の順番を入れ替える方法>

①画像セット編集を選択します。
②移動させたい画像をドラッグ&ドロップで移動させて下さい。自動保存なので、保存ボタンはありません。



<アニメーションを設定する方法>

①画像をアップした後アニメーションを設定します。
②アニメーション選択し、プレビューで確認してください。
③画像と画像の間のマージンを設定して下さい。
④画像が粗く見える場合、「可逆圧縮」して下さい。
注)アニメーションによっては最適な画像サイズなどあるので画像をアップする前に画像のリサイズし、アニメーションを決めた方が作業がスムーズです。

・通常アップロードした画像は自動的に画像の上下に余白がつきます。つけたくない場合は、アニメーションを1カラムに設定し、画像をアッップロードして下さい。

 




<アニメーションごとの適切な画像サイズについて>
・複数カラム(3カラムや5カラム等)を使用する際は、長方形で全て同じサイズに整えるときれいに表示されます。




 

お問い合わせ

support@fastmedia.jp
http://assets1.desk.com/
false
desk
Loading
seconds ago
分前
minutes ago
1時間前
hours ago
日前
days ago
false
Invalid characters found
/customer/ja/portal/articles/autocomplete