Yappli Support Desk

アプリ作成から申請までをサポート!

UTMパラメータを設定する方法

最終更新日: Mar 24, 2017 04:11PM JST

UTMパラメータとは、広告やメルマガなどの効果を計測するために設定されるパラメータです。
広告のリンク先になるURLの末尾にパラメータを付与することで、その広告からの流入数を解析することができます。

今回の場合は、アプリを一つの広告とみなします。
こうすることで、アプリからウェブページ(ECサイトなど)へのアクセス数がどれくらいあったか等を解析することができます。

 

注:UTMパラメータはGoogle アナリティクスで、カスタムキャンペーンと呼ばれています。ここでは、Google アナリティクスを解析ツールとしたパラメータ設定をご紹介します。解析ツールを独自にお持ちの場合は、その設定ルールに従ってください。


 

UTMパラメータの基本ルール


パラメータは、ソース(utm_source)、メディア(utm_medium)、キャンペーン名(utm_campaign)の3つから構成されます。基本ルールは以下のとおりです。

?utm_source=◯◯◯&utm_medium=△△△&utm_campaign=⬜︎⬜︎⬜︎


・utm_sourceは参照元を設定します。この場合、アプリからの流入を示す「app」などが適当です。

・utm_mediumはメディアを設定します。アプリを複数持つ場合は、「yappli_app」と言ったよう
に、どのアプリからの流入かわかるようにしておきましょう。

・最後に 
utm_campaignにキャンペーン名を入れます。
 例えば、アプリのホームからの流入を計測する場合は「app_home」、スナップや商品写真からの流入を計測する場合は「app_snap」や「app_item」というように名称を設定します。
 Googleアナリティクス上で一目でわかるように、アプリのコンテンツに合わせたキャンペーン名を設定しましょう。


上記のように、参照元を「app」、メディアを「yappli_app」、キャンペーンを「home_banner_app」と設定した場合のUTMパラメータは以下のとおりです。

?utm_source=app&utm_medium=yappli_app&utm_campaign=home_banner_app

メディアやキャンペーン名で複数の単語をつなげる際は、アンダーバー「_」を用いましょう。
 

 

管理画面でUTMパラメータを設定する方法


パラメータをつけたい場合は、リンク先になるURLの末尾に、上記のパラメータを貼り付けて保存します。

例)https://yapp.li?utm_source=app&utm_medium=yappli_app&utm_campaign=home_banner_app


この時、URLにすでに「?」が付いている場合、「?utm_source」の一番初めを「&」に変更してください。

例)https://yapp.li/category/ec.html?referrer=https%3A%2F%2Fyapp.li%2Ffunction.html&utm_source=app&utm_medium=yappli_app&utm_campaign=home_banner_app


リンクのつけ方は普段通り、上記のURLをリンク先に設定し、保存するだけです。
パラメータをつけてもURLのリンク先に影響はありません。


ウェブビュー機能の場合は以下のようになります。(赤枠)


 


UTMパラメータを一括設定する方法

アニメーションレイアウト機能、フリーレイアウト機能、ニュース機能では、一括でUTMを設定することができます。

アニメーションレイアウト機能の場合

右上の「アニメーション設定」をクリックします。
一番下にUTMパラメーターを記入する箇所があるので「?utm_source…」以降雨TMのパラメータの記入します。
記入したUTMは設定したアニメーションレイアウト機能で、直接URLを記入した際語尾に自動的に設定されます。(最初の文字は、URLに合わせて「?」または「&」に自動的に変換されますので、どちらを入れても正常に動作します)





フリーレイアウト機能の場合

右上の「設定」をクリックすると、UTMパラメーターを記入する画面に移動するのでこちらで記入して設定してください。
記入したUTMは設定したフリーレイアウト機能内で直接URLを記入した際語尾に自動的に設定されます。



ニュース機能の場合

「テンプレート編集」をクリックすると、テンプレート編集する画面に移動します。
その中に「リンクに付加するUTMパラメータ」欄がありますので、こちらに記入して設定してください。
記入したUTMは設定したニュース機能内で直接URLを記入した際語尾に自動的に設定されます。





 

お問い合わせ

support@fastmedia.jp
http://assets3.desk.com/
false
desk
Loading
seconds ago
分前
minutes ago
1時間前
hours ago
日前
days ago
false
Invalid characters found
/customer/ja/portal/articles/autocomplete