Yappli Support Desk

アプリ作成から申請までをサポート!

WEBサイトからアプリへ誘導する、スマートバナーの設置方法

最終更新日: Apr 07, 2017 06:18PM JST

スマートバナーとは、スマートフォンサイトから見えるウェブサイトの上部に、アプリダウンロードバナーを表示させる仕組みのことです。正式名称をSmart App Banner(スマート アップ バナー)と言います。

スマートバナーを設置することで、既存メディアを使ってアプリを最大限に告知し、ダウンロード数を増加させる効果が見込めます。
 

 

iOSの場合


iOS版はMobileSafari用のmetaタグが用意されていますので、そのコードを埋め込むだけです。

<meta name="apple-itunes-app" content="app-id=表示させたいアプリのID">

これだけで上画像のように表示されるようになります。

アプリIDは、リリースされたアプリをブラウザで開くと確認出来ます。

 

Androidの場合

Androidにはスマートバナーという概念がないため、バナーを代用します。
バナーをスマートバナーのように表示することで、iOSと同様のダウンロード促進効果が見込めます。

スマホサイトの該当箇所に、以下のコードでバナーを表示してください。
(アプリ上でウェブサイトを表示した際に、バナーが非表示になります)


---------------------------------------------------

<script type="text/javascript">if (navigator.userAgent.indexOf('Yappli')>0){document.write('<style type="text/css">.SmBnLink{display:none;}</style>');}</script>
<a href=“Google PlayのダウンロードURL" class="SmBnLink"><img src=“サーバー上にあげたインストールへ誘導するバナーのURL"></a>

---------------------------------------------------
 

お問い合わせ

support@fastmedia.jp
http://assets3.desk.com/
false
desk
Loading
seconds ago
分前
minutes ago
1時間前
hours ago
日前
days ago
false
Invalid characters found
/customer/ja/portal/articles/autocomplete