Yappli Support Desk

アプリ作成から申請までをサポート!

【基本編】ミュージック機能の使い方

最終更新日: Nov 22, 2016 06:49PM JST
ミュージック機能の作り方は下記のAとBの2通りの方法があります。
また、アフィリエイトリンクの設定方法をCにて説明します。
 

A:iTunesストアでアーティストやアルバム等を検索し、そのURLを管理画面にコピペする
Android版の対応方法はこちらから)。

B:音楽ファイル(MP3など)を管理画面に直接アップロードする。

※音楽ファイルアップロードは現在はβ版提供中です。

C:アフィリエイトリンクの設定方法




それでは、まずAのiTunesストアからの作り方について説明します。

A-1. iTunesストアへ行きます。



A-2. iTunesストアでアーティストやアルバム、楽曲を検索してください。



A-3. 目的の音楽のページで、URLをコピーします。



A-4. 管理画面に戻り、A-3でコピーしたURLを貼付けて、「読み込む」ボタンをクリックします。



A-5. 管理画面にアーティストのアルバムが読み込まれ、曲名の編集や移動ができます。


A-6. アプリでは下のように表示されます。購入ボタンはiPhoneの場合はiTunesストアへと遷移します。



A-7. 背景画像をアップロードすると、アプリの背景にオリジナルの画像を配置できます(必須ではありません)。640x280ピクセルの画像をアップロードします。







A-8. 2つ目のアルバムを登録する際は、A-2からの作業を繰り返します。

A-9. ここからはAndroid版について説明します。iTunesストアから入力したアルバムと同じものを、アマゾン、レクチョク、music.jp、moraのウェブサイトから探してURLをコピーして管理画面に貼付けてください。



A-10. 曲単位でも貼付ける場合は詳細をクリックしてURLを貼付けます。iTunesストアと異なり手動での入力になるため、Androidアプリの場合はアルバムだけの入力が楽です。



A-11. 上記でAndroid用に入力したURLは、Androidアプリでは下のように各ストアへと遷移します。






 

B:音楽ファイル(MP3など)を管理画面に直接アップロードする。

次に「音楽ファイル(MP3など)を管理画面に直接アップロードする」を説明します。
(※現在β版として提供中)

B-1. 管理画面から「新規作成」ボタンをクリックします。



B-2. 「楽曲をアップロード」をクリックして、楽曲ファイルをアップします。楽曲ファイルはmp3とAACに対応しています。また、著作権保護のかかった楽曲ファイルはアップロードしても再生できないためご注意ください。



B-3. アップロードした楽曲のアルバム名やアーティス名、曲名などを編集できます。また背景画像とジャケット画像もアップロードできます。


B-4. 画像をアップロードします。



B-5. アプリ上での表示になります。再生コントローラーの画像や購入ボタンなど一部開発中の箇所があります。




 

C:アフィリエイトリンクの設定方法

次にCの「アフィリエイトリンクの設定方法」を説明します。

C-1. 管理画面のアルバムや曲のURLをクリックし、末尾にアフィリエイトタグを入力します。アフィリエイトタグについてはiTunesやアマゾンなどの音楽配信サイトの設定方法に従って下さい。



 

お問い合わせ

support@fastmedia.jp
http://assets1.desk.com/
false
desk
Loading
seconds ago
分前
minutes ago
1時間前
hours ago
日前
days ago
false
Invalid characters found
/customer/ja/portal/articles/autocomplete