Yappli Support Desk

アプリ作成から申請までをサポート!

アプリをもっと魅力的に!オリジナルのデザインを作る方法

最終更新日: Nov 28, 2016 05:44PM JST

デザインのエリアについて

Yappliでは、①ナビゲーションバー、②コンテンツ、③タブバーの3つのエリアに分けデザインを行っていきます。
上下(ナビバー、タブバー)を濃く、コンテンツを薄く、それぞれに強弱をつけることで、よりよいデザインに仕上がります。



ナビゲーションバーは、ロゴや背景画像を設定することで、完全にカスタマイズできるパーツです。

  1. ステータスバー:反転させることで、時計などのステータスが表示されます。

  2. 戻るボタン:アプリ内の階層が深くなった際に表示され、1つ前のページへ戻ることが出来ます。

  3. タイトル:タイトルの文字色を設定します。

  4. 背景:背景画像、背景色、透明度を選択することが出来ます。
    ①背景色(塗りつぶし)の四角く塗られた領域をクリックすると、色を直感的にドラッグ&ドロップで選択できるパレットが表示されます。イメージに合う色を選択してください。



    ②背景画像をアップし設定することで、完全にカスタマイズできます。
    背景画像は、jpg、png形式、どちらにも対応しています。画像の大きさは、640×128ピクセルで作成してください。
    Androidでは、横幅が足りない場合、右端が透明になり、背景色が表示されます。




    ③ロゴ画像は、透明な部分を背景になじませるために、PNG24形式で保存してください。ロゴ画像の大きさは、ロゴの横幅×88ピクセル以内でアップしてください。アップされた画像は、iPhoneでは縦横中央に配置されます。
    Androidでは、左寄せで表示されます。


これらのパーツを組み合わせて、オリジナルのデザインを作ることができます。
制作中のデザインはPreview Yappli を使用することで、実際の端末上でアプリを確認しながら作業することができます。


 

お問い合わせ

support@fastmedia.jp
http://assets3.desk.com/
false
desk
Loading
seconds ago
分前
minutes ago
1時間前
hours ago
日前
days ago
false
Invalid characters found
/customer/ja/portal/articles/autocomplete